大切なモノの処分

《整理収納》大切なモノの処分は、今がベストタイミング

 

大切なモノだったけど処分したいモノは、今がチャンスですよ。

\いますぐ手元に出してください/

 

 

ゴミ箱にポイ!と出来ないようなモノの処分はどうしていますか?

大切だったけど、処分が必要なモノは、今がチャンスです。

 

■お炊き上げ

 

?お炊き上げとは?
*すでにご存じの方は、しばしお付き合いください。

 

粗末に捨てることができないモノを、神社や寺院で供養して炊き上げる儀式のことを、お炊き上げ と言います。
私たち日本人は、万物すべてに魂が宿ると考えますが、簡単にゴミ箱へ捨てることができないモノもあります。
感謝の気持ちとともに天に還すというお炊き上げの儀式は、平安時代から続くものです。

 

我が家では、毎年正月にお参りに行く神社があります。

子ども達もそこでお宮参りをした氏子です。

そこで、この時期には神社の隅に、お炊き上げをしてもらうためのアイテムを置く場所が設置されます。

 

 

 

◆本日のメニュー◆

・お守り
・写真

 

 

 

●お守り

我が家には、息子の合格祈願のお守りと、母のためにいただいたお守りがあります。

どちらも御用が済んだお守りたち。

いつまでも家に置いておかずに、感謝と共に処分します。

 

 

 

●写真

我が家には子どもたちの写真が山盛りいっぱいです。

その整理収納は、老後の楽しみに取っておくつもりなのですが。。。
(実は、いますぐ片付けたくてウズウズしてる!)

そこで、いま処分したいと考えている大切な写真は、

 

母の遺影

 

父の時は事前に準備することができたので、家族で一番良い写真を選び、地元で “腕が良い” といわれている写真屋さんを探して、そこで気になるところや背景のアレンジなど、とても素敵にやっていただいたのですが、母の時は準備ができずに、葬儀屋さんがやってくださって。

こちらからの依頼以上に素敵な写真に仕上げてくれたのですが、お渡しした写真自体が良くなくて・・・(涙)

もっと母らしい素敵な写真を選びたい!

ということで、いま手元にあるサービス版と遺影としてよくある大きなサイズ(!)を処分したくて。

でも、写真でしょ?
遺影でしょ?

 

どうやって処分すればいいのでしょう?

 

お炊き上げします。

 

大事なモノの処分は、この時期の神社のお炊き上げ以外にもしてもらえます。

専門にしている業者もいます。

でも、

私は私が大好きなこの神社で、お正月のお炊き上げのタイミングで大切な写真を処分することにしました。

この神社は前を通るたびに、会釈をして通ります。車の運転をしている時もペコリ!

ここで母の写真を処分したら、前を通るたびに母にペコリできるし、毎年正月に会えるし。

ね。

 

 

■処分の仕方

●「思い出の写真は白い布に包んで捨てる」

「思い出深い写真には「水」の気がこもっていますから、「木」の気をもつ白い布で包み、晴れた日の午前中に捨てましょ。晴れた日は「火」の気が強いため、過去の縁を浄化してくれる作用があるのです」

*運がよくなる 風水収納&整理術 李家幽竹さん著より引用

 

え!風水? 占いか!?

と思われましたか?

風水は「環境学」なんですよ。
*風水については後日

 

フセンを貼ってます!

 

そこで、白い布に包んで、毎年お参りに行き、子ども達も氏子である、私の大好きな神社で、お炊き上げをしていただくことにしました。

 

 

整理収納は「捨てる」が前提ではありません。

不要なモノ、壊れたモノ、役割を果たさないモノは処分します。

そんなモノたちには、お炊き上げはしませんが、一つ一つ手にとって選び、どのように使っていたのか、これから使うのかを考え、役割が終わったモノには感謝と共にサヨナラします。

 

ちなみに、

お守りと、母の写真は、白い布ではなく、娘が母のプレゼントした素敵なハンカチに包んでお炊き上げにお願いすることにしました。

 

大切なのは、私らしく、母が喜んでくれるように。

 

いろいろな言葉や儀式に縛られて、苦しくなってしまっては元も子もありません。

風水も「〇〇ではいけない」ということは無い! と考えています。

 

整理収納も同じです!

私は私らしく、あなたはあなたらしい整理収納の方法があります。

あなたらしい整理収納方法をやってみたい、と思ったら、お気軽にお問合せくださいね。

 

なんだか分からないけど、聞いてみたい・・・は、私もよくやってます(笑)

そんなとき、どこでもとっても親切にしてくださる(感謝!)

私も親切のお返しをできたら、と思っています。

お待ちしています☆

 

 

こんにちは sachi です。